マッチョなカレンダー「素顔の筋肉」をつくりたい(2018、2019版)

180418_ALLOUT_2

こんにちわ、筋肉プロデューサーのナカゴミです。

 

突然ですが、マッスルカレンダーをつくりたい…そう、

 

筋肉紳士による「マッスルカレンダー」をつくりたい!!!

 

ということでこの度、マッスルカレンダー「素顔の筋肉」を世に送り出すべく、クラウドファンディングに挑戦します!

 

詳細→https://camp-fire.jp/projects/view/55545

 

ぜひ、ご協力のほどよろしくお願い致します。

 

▽もくじ

1.私たち筋肉紳士集団です
2.マッスルカレンダーとは
3.クラウドファンディングについて
4.プロジェクト詳細
5.さいごに皆様へお願い

 

 

私たち筋肉紳士集団です

_S2A0242_2vf_re

初めて、私たちALLOUTの事を知った方も多いと思いますので簡単に自己紹介を致します。

 

全国に400名以上のマッチョをネットワークし、全国各地のイベントなどに出演する、『筋肉紳士』をコンセプトに鍛え上げられた「カッコイイ体」でオーディエンスを圧倒的に盛り上げるマッスルパフォーマンス集団です。

 

※ALL OUTとは、フィットネス用語で「すべての力を出し切る」という意味。

 

いつでも、どこでも、いま持っているすべての力を出し切って、みなさまの社会活動に貢献したい。 それがALL OUTという名前に込められた、私達の想いです。

 

全国各地、様々な分野で活躍することで体づくりの魅力・必要性を伝え、フィットネス・トレーニングの浸透を図ることを理念としています。

代謝伝道師

また、メンバーの多くは「スーパーマン」のような二面性を持っており、昼はスーツをきてバリバリ仕事する「ビジネスマン」、服を脱げばバッキバキの筋肉が現れる「筋肉紳士」として「ジャパニーズビジネスマン」の目指すべき姿を、自らの体で体現しております。

 

ALLOUT’s MISSION

「Change the body. Change the world.」
→ http://allout-japan.com/all-outs-mission

 

メンバーには、フィットネス業界で活躍するトレーナーや経営者も多く、ALLOUTとしてもチームとして、食事と運動がセットになったパーソナルトレーニングジムの運営も行っております(東京にも来年出店準備中)。

 

 

マッスルカレンダーとは

スクリーンショット 2018-04-20 19.33.16

テレビでボディビル大会の掛け声がおもしろおかしく取り上げられる事がありますが、聞いてのとおり、マッスル用語にはインパクトとパワーがあります。

 

毎日確認するカレンダーだからこそ、「ふふふ」と表情が緩むユーモアと、今日も1日頑張ろうと思っていただけるポジティブなパワーが必要ではないでしょうか。

 

修造カレンダーやノインスタイル井上さんのカレンダーにもあてはまりますが、とにかく「ポジティブ」かつ「活力がもらえる」ものを筋肉量多めで作成したいと思います。

 

内容は、トレーニー(日頃からトレーニングされている方)や、マッチョ仲間で日常的にくりひろげられる「あるある格言」をメインに、若干ではありますがボディメイクに役立つトリビアなども入れていく予定です。

 

「素顔の筋肉」とテーマに沿って、非日常的な筋肉の魅力をお伝えできればと思います。

 

デスクやトイレ、食卓、誕生日ギフト用などの王道な使い方はもちろん、トレーニングジムの壁掛けや、トレーニング機材の近くに設置して頂ければ、見た人のモチベーションがものすごく上がるはずです。

 

そう、あがるはずです。たぶん。

 

これをきっかけに体づくりや健康に少しでも興味を持って頂ける方が増え、日々の活力につながれば幸いです。

 

※2週毎にめくる仕様のカレンダーを作成予定。曜日などは記入しませんので毎年利用可能です。

 

 

クラウドファンディングについて

crowdfunding0

クラウドファンディングの「キャンプファイヤー」にて今回のプロジェクトを立ち上げさせて頂く予定です。

 

クラウドファンディングとは、「こんなモノやサービスを作りたい」「世の中の問題を、こんなふうに解決したい」といったアイデアやプロジェクトを持つ起案者が、専用のインターネットサイトを通じて、世の中に呼びかけ共感した人から広く資金を集める方法です。

 

もちろん、支援金額によって個性的なリターンも多数ご用意させて頂きます(記事下部分に随時追記してく予定です)。

 

純粋にマッスルカレンダー欲しいという方も、ちょっとおもしろそうだから支援するよという方も、買うのはしなくてもSNSでのシェアくらいは手伝うよという方も気軽にプロジェクトに参加いただけますので、ぜひ、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

プロジェクト詳細

144d2_1550_1f20a1693dd8585b99109905720a89af

プロジェクトページのオープンは5/5の予定ですが、一旦現状お伝えできる情報だけ共有させて頂きます。

 

今回は先ほどの筋肉紳士によるマッスルカレンダーを実際に制作して、世の中に1万部送り出したいと思います(カレンダー業界的には1万部うれたら大ヒット)!

 

私たちの力だけでは1万部普及させるのはかなり難しいと思いますので、これまでご縁のあった皆様、そして活動に賛同いただける皆様の力を借りて、一緒に世の中に普及させていきたいと思います!

 

若干切り口は異質ではありますが、このプロジェクトを通じて体づくりやフィットネスに興味を持つ人を増やし、この国の増え続ける医療費の削減に繋げていけると嬉しいです。

 

現状の見積もりとしては、1万部の制作費用(撮影、印刷、)だけで約550万円(1000部だけ作る場合は250万円)必要となり、350万円は見立てがつきましたが、あと200万円がみえてない状態です。

 

そこで、今回のプロジェクトで集めた200万円+34万円(キャンプファイヤへの手数料)を残りの制作費にあてたいと思います。

 

2018、2019年分の今回のプロジェクトがうまくいけば、毎年新しいカレンダーを作っていきたいとは思いますので、初めてとなるこのプロジェクトをなんとしても成功させたいと思います!

 

 

 さいごに皆様へお願い

スクリーンショット 2018-04-24 14.27.33

今回はじめてクラウドファンディングに挑戦するため、正直、私、不安だらけです(涙)

 

もちろん自分たちだけで達成できるようなものではありませんので、プロジェクトを始める前に、一緒に手伝ってもらえる仲間でチームをつくり、リターン特典のアイディア出しなど、ぜひご協力頂ければと思います。

 

具体的にはプロジェクト始動前にfacebookにて非公開グループを作り、その中でみなさんと、あーだーこーだーと最終的な内容を揉みつつ、スタートダッシュで一気に達成したいと思います(初日で目標金額の1/3を達成できないと達成するのは結構難しいみたいです)。

 

カレンダーがほしいので参加したい、お金はださないけどアイディアだけだすよ、クラウドファンディングやったことないから経験として一枚かんでみたい、プロジェクトに関わってみたい、など理由はなんでも構いません

 

ぜひ、この記事を読んでお力を貸していただけそうであればfacebookの個人IDへ(私、中込小原まで)DM頂けると幸いです。

 

グループにバンバン招待させて頂きます。

 

可能であれば100人くらいで多種多様な意見などをだしあいたいな〜なんて思ってます(現状250名ほどあつまって頂いております)!

 

お知り合いの皆さんには改めてご協力のDMをお送りさせて頂きますが、多分、たのしいと思いますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

筋肉は世界を救う!!

 

クラウドファンディング詳細→https://camp-fire.jp/projects/view/55545

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中込 智喜|TOMOKI

中込 智喜|TOMOKI代表取締役CEO

投稿者プロフィール

株式会社スマイルアカデミーCEO。1984年、山梨県生まれ。早稲田大学スポーツ科学部スポーツ医科学科卒業後はリクルートにて人材コンサルティング営業として企業の採用活動に従事し、数々の賞を受賞後29歳で独立。地域活性や教育、海外事業等を通じて「世界中の笑顔を繋ぐ事で、人類をより幸せにする」為にスマイルアカデミーを立ち上げる。

テニスの実力は大学時代、庭球部(テニス部)にて団体日本一連覇に貢献するレベル。

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

関連記事

ページ上部へ戻る