なんとかしたい!教育格差による「貧困の連鎖」解消

i003

私達の目指すグランドビジョン「人類皆笑顔」を目指すうえでカギとなるのは、やはり「教育」と「格差」。この二つはさけて通れない社会課題になります。そこで私達は地域や学校と連携し、子供たちの生きる力を育み、教育格差による「貧困の連鎖」解消を目指す取り組みも行っております

 

 

教育格差による貧困の連鎖とは?

簡単に説明すると、家庭の収入が不安定・少ない家庭は教育にあまりお金をかける事ができなない事が多く、裕福な家庭に比べて、その家庭で育った子供は充分な教育を受ける事ができずに、結果として進学に不利になるケースが多くあります。

 

そこから何年か経過し、今度はその子が社会に出た際には、進学時に開いていた差は一層広がる可能性が高く、就職活動にも影響を与え、結果として収入が低く・不安定になりがちです。その流れが次の子供世代にも繋がり、またその連鎖を繰り返します。

 

連鎖を繰り返す度に格差は一層広がっていくという負のスパイラルの事を「貧困の連鎖」と呼んでおります。こういった、教育格差による「貧困の連鎖」が連なり、この連鎖に一旦陥ってしまうと抜け出す事は生半可な事ではありません。貧困が貧困を生み、世代間の連鎖は2世帯だけでなく、何世帯にも渡って存在しております。

 

i015

 

また、暗記重視の勉強をひたすら頑張って行い、良い大学に進んだとしても、自身で創造する力や伝える力が伴わなければ、安定した収入を得る事が難しくなってきており、高学歴でも仕事がなく、やりたい事もない・・・といった結果を招き、この連鎖に陥ってしまう可能性が高くなってきております。

この問題は発展途上国と呼ばれる国だけの問題ではなく、実際に日本でも起きているのが現状です。まずはそういった現状を受け入れ、対応する為に様々な打ち手を行っていこうと考え実行しております。

 

打ち手 その1 無料学童

現在私達が行っている打ち手の1つ目は、子供たちの生きる力を育む為にスマ学(無料の学童保育)を提供しております。これは無料で学童を開放し、だれでも簡単に学校帰りに遊びにこれ、力強く生きる為のスタンスを学ぶことができるプロジェクトです。近くの商店街の方々や学生さんの協力でなんとか運営しております。 ※現在、形態をかえるべく審議中

 

打ち手 その2 主婦の仕事斡旋

2つ目は主婦の方のお仕事斡旋(人材紹介)になります。子供達に無料で学べる機会を提供したとしても、世帯収入が上がらないと現状の生活は変わらず、根本的な解決には至りませんので世帯の収入UPをサポートするために主婦の方が働きやすい条件交渉を代わりに行う(時間や給与)企業やお店へのお仕事紹介を行っております。

 

私達は元々リクルートから独立したメンバーですので人材に関する知識だけでなかく、仕事の紹介先も多く、時間の制限がネックで仕事が決まらないお母さん方とお店の条件を擦り合わせ、両者が納得いく形でマッチングさせております。求人の集まる掲示板に斡旋先もご紹介。

 

 

おわりに

現在、スマ学は福岡市の早良区のみ運営しておりますので、遠方のお問い合わせをお断りすることも多いのが現状です。今後は福岡県内の各地域はもちろん、九州から全国へと、展開していきたいと思いますので福岡のみならず、全国の皆さまのご協力を頂けると非常に嬉しいです。

 

まだまだビジネスモデルとして未熟ではありますが、うまく運営資金がまわる仕組みが完成した際には、ぜひ多くの方に模倣して頂き、一気に活動が広まれば幸いです。次世代に、いまより少しでも優しい世界を引き継いでいけるようご協力の程、よろしくお願い致します。


 

▼スマ学の関連記事

スマ学(学童保育)|福岡西新

【活動報告】小学生の仕事体験(福岡・西新勝鷹夢まつり)

子供の運動神経向上!悪いのは遺伝ではない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中込 智喜|TOMOKI

中込 智喜|TOMOKI代表取締役CEO

投稿者プロフィール

株式会社スマイルアカデミーCEO。1984年、山梨県生まれ。早稲田大学スポーツ科学部スポーツ医科学科卒業後はリクルートにて人材コンサルティング営業として企業の採用活動に従事し、数々の賞を受賞後29歳で独立。地域活性や教育、海外事業等を通じて「世界中の笑顔を繋ぐ事で、人類をより幸せにする」為にスマイルアカデミーを立ち上げる。

テニスの実力は大学時代、庭球部(テニス部)にて団体日本一連覇に貢献するレベル。

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

関連記事

ページ上部へ戻る