毎日新聞にホームページを使った商店街活性化事例として掲載

FullSizeRender (1)

2015年6月29日(月)の毎日新聞さんに、4分の1ページ程のスペースでスマイルアカデミーの活動がWeb(ホームページやFacebook・Twitter等のSNS)を使った商店街活性化の事例として紹介されました。

 

地域に埋もれたクールジャパンを掘り起こし、リプロダクトして全国、海外に発信し、お金がまわる仕組みを生み出す。そんな活動をWebを使って行えた1つの事例で、日本全国の商店街にも活用できると思うので汎用性が高いです。

 

非常に時間とパワーがかかり大変でしたが、結果として多くの人を街に集める、いわゆるインバウンド対応として機能しているのが目にみえているので、こういうのは嬉しいですね! 本音をいえば、報酬がともなえばよりベストでしたが…(笑)

 

僕たちはどちらかというと、インバウンドの仕組み作りよりも、アウトバウンドの方が得意です(海外にクールジャパンとして売り込むとか、全国に売れる商品として付加価値をつけて販売していく)。

 

ヒト、モノ、カネ、情報、でいうところの、「ヒト」「情報」については「グローバル顧問」というスーパーエキスパートを使って支援ができますのでお気軽にご相談下さい(カネについては一緒に投資家から引っ張ってきましょう!)

 

もっと地域にはおもしろいコンテンツ・サービス・文化・技術・モノがいっぱい埋もれていると思いますので、一つひとつ形にしていこうと思います!!

 

ちなみに、うちでインターン生を随時募集しているので興味ある方はお気軽にご応募ください。お待ちしております(゚∀゚)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中込 智喜|TOMOKI

中込 智喜|TOMOKI代表取締役CEO

投稿者プロフィール

株式会社スマイルアカデミーCEO。1984年、山梨県生まれ。早稲田大学スポーツ科学部スポーツ医科学科卒業後はリクルートにて人材コンサルティング営業として企業の採用活動に従事し、数々の賞を受賞後29歳で独立。地域活性や教育、海外事業等を通じて「世界中の笑顔を繋ぐ事で、人類をより幸せにする」為にスマイルアカデミーを立ち上げる。

テニスの実力は大学時代、庭球部(テニス部)にて団体日本一連覇に貢献するレベル。

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

関連記事

ページ上部へ戻る