マッチョは今後、ボディハッカーと命名。フィットネスイメージ向上委員会

ボディハッカー

こんにちわ、全世界100人を超える筋肉紳士達をプロデュースしているナカゴミです。

 

突然ですが私達は、体を鍛えている人達、いわゆるマッチョの事を「ボディハッカー(BODY HACKER)」と、命名・定義する事に致しました。

 

 

ボディハッカーとは

ボディ(肉体)をハック(改善)し続けてきた、超越者の事を「ボディハッカー」と呼びます。

 

彼ら彼女らは、日々の限界に挑戦し、過酷な食事制限や栄養管理の結果、現在の肉体に到達致しました。

 

そんな彼らの努力に敬意と尊敬の念を込めて「ボディハッカー」と呼ばせて頂きます。

ボディハッカー マッチョ イケメン オールアウト

 

 

なぜマッチョをボディハッカーと改めるのか

私達はフィットネス業界の拡大と、世界の医療費削減を目指して全世界でマッチョキャスティングやメディア運営をしております。

 

そんな私達のヴィジョンを達成するにあたって今最も必要となるのは「シンボルとなりうる存在」です。

 

エグザイルが国民的スターになった事で、ダンスの人口は増え、義務教育への導入まで裾のが一気に広がりました。

 

また、AKBがスターにのし上がった事で、全国的に同じようなチームが増え、アイドルを目指す人が増えました。 ※あくまで個人的見解です

 

同じように、体を鍛えている人に憧れる、かっこいいと思う人が増えれば、結果として体を鍛える事に興味を持ち、自身で栄養管理やトレーニングを行う人が老若男女問わず増え、自然と予防医療に繋がります。

 

更には、フィットネスの基礎や栄養学等、義務教育へ導入する事で、その動きは一層加速されます。

 

その為には、体を鍛えている人=カッコイイ、すばらしいといった、ブランディングが非常に大切です(写真はパフォーマンスチームALL OUT)。

ALLOUTメイン画像

ただ、現在様々な活動をする中で感じるのは、今のマッチョという言葉の響きには、どこかおちゃらけたイメージが強いという事。

 

お笑い路線の需要も高いとは思うのですが、それでは業界全体の底上げには繋がりません。

 

そこで今回、フィットネス業界はもちろん、体を鍛えている人達の事をよりクールでスタイリッシュなイメージにするべく、ボディハッカーと呼ばせて頂く事にしました。

 

おそらく現在、世界で最も多くの筋肉紳士を活動メンバーとしてかかえている私達だからこそ出来る事があると思っております。

 

ぜひ賛同頂ける筋肉紳士の方がいらっしゃれば、2020年までに全世界5万人のメンバー登録を目指しておりますので「集まれ、ボディハッカー!世界を変える、筋肉紳士・マッチョ募集」よりお気軽にご登録下さい。

 

共にヴィジョン達成に向けて活動をして頂けると幸いです

 

一緒に世界を変えましょう!

 

※ALLOUTの活動についてはこちらでまとめて確認できます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中込 智喜|TOMOKI

中込 智喜|TOMOKI代表取締役CEO

投稿者プロフィール

株式会社スマイルアカデミーCEO。1984年、山梨県生まれ。早稲田大学スポーツ科学部スポーツ医科学科卒業後はリクルートにて人材コンサルティング営業として企業の採用活動に従事し、数々の賞を受賞後29歳で独立。地域活性や教育、海外事業等を通じて「世界中の笑顔を繋ぐ事で、人類をより幸せにする」為にスマイルアカデミーを立ち上げる。

テニスの実力は大学時代、庭球部(テニス部)にて団体日本一連覇に貢献するレベル。

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

関連記事

ページ上部へ戻る