4ヶ月でアクセス数60倍!自社サイトが月間10万PV到達【オウンドメディア事例】

100

こんにちわ、webコンテンツ大好き、ナカゴミです。

自社コーポレートサイト、スマイルアカデミーブログはオウンドメディア化して4ヶ月でアクセスを60倍にし、月間10万PVに到達致しました!もちろん、アドワーズ広告等は一切なしで、ユーザーのほとんどがオーガニック検索(グーグルやヤフーTOPからのフリーワード検索)からの流入です!

 

まだまだこれからですが、まずは第一目標としていた10万PVを超えましたので、これまでの経緯と効果をご紹介したいとおもいます。

 

▼目次
1.オウンドメディア化の経緯
2.オウンドメディア化の効果
3.オウンドメディア化のアクセス推移
4.オウンドメディア運営で大切な事

 

 

オウンドメディア化の経緯

元々、私達のホームページは毎日50~100PV程度(月間で1700PV位)しかなく、スマイルアカデミーの事を知っている人、知った人のみが検索して閲覧しにくる程度で、ほとんどホームページとしての効果を発揮できていない超弱小サイトでした(それでも、ちょろちょろと求人の応募はきてましたが…)。

 

これじゃあイカン!という事で、今まで受け身で待っていた状態から、こちらから狙った層に役立つ情報等を発信し、「私達の事を知ってもらい、ファンを作る」を目的とした、自社ホームページのオウンドメディア化に踏み切りました。

 

※ただ、おもしろそうだったからというわけでは無く、自社サイトで効果出せてない企業にホームページ制作を依頼するとか、自分がクライアントだったら無いな…と思ったからです! ええ、もちろん、おもしろ半分でしたが…

 

結果、毎月約1.5倍ずつアクセスが増えており、現在(4/17)は約12万PV。おそらくこのペースでいくと、7月くらいに30万PV、9月には50万PVに到達すると思われます。

 

ちなみにオウンドメディアとは、企業やブランドが自ら所有するメディアの事を言い、顧客との関係性構築・ファンの獲得を目的としています(ブログとして自社の情報をさらけ出したり、役に立つ情報記事をアップしたり…)。

アクセス推移

 

 

オウンドメディア化の効果

全体のアクセス数が増える事で自社の事をしってもらえる機会が増え、ファンが増える ⇒ 仕事の依頼が増える。採用力がアップする。広告料が稼げる etc…といった、効果がありました。

 

まず、仕事の依頼・問い合わせに関して、4ヶ月前まではHP経由での相談等はほぼ皆無でしたが、月間で10~20件くらいは様々な問い合わせが来るようになりました。採用力も格段にアップし、自社でインターンシップ生を募集し始めたところ、ベンチャー魂溢れる優秀な学生さんを5名採用する事ができました。

 

また、自社Webサイトが収益を生むようになり、広告料に関しては、3月はGoogleアドセンスで約2万円の報酬、A8ネットやアマゾン、TCDのアフィリエイト等で約3万円(未確定含む)の、月間で約5万円ちょっとの収益という結果でした。

アドワーズ

 

 

オウンドメディア化後のアクセス推移

グーグルアナリティクスの画像を見て頂けると分かる通り、特にバズッた(フェイスブックやツイッター等のSNSでシェア・リツイート等で半端なく拡散されて、そこからのアクセスで一気にアクセスが伸びた)記事もなく、モリモリとアクセス数が右肩あがりで上がり続けています。

 

記事数が増えると、釣り堀の中の糸が増えるイメージで検索からヒットする確率があがります。

 

また、一つの記事にアクセスが集中し始めると、その影響をドメイン自体(サイト全体)が受けて、全体のグーグルからの評価があがり(良いサイトなので検索順位あげたろ!みたいなイメージで)、ほかの記事も検索時の表示される順位が上がり、自然とサイト全体のアクセス数が増える現象がおきます。

 

実際に、1日1000以上アクセスがある「初バイト高校生向け!求人応募電話のかけ方、必勝法!」や「これで完璧!カラーラン・カラーミーラッドの服装&楽しみ方」といった記事は、最初の頃は1日5件くらいしかアクセスがありませんでした(笑)。

 

コンテンツ(記事)のボリュームや内容、SEOを意識したタイトル付けやサイト構成等、意識してコンテンツを増やしていけば、徐々に結果はでてくると思われます(実際に私達のサイトは約3ヶ月で結果に結びつきました)。

4か月のアクセス

 

 

オウンドメディア化はそんなに甘くない

結果だけみると「いいじゃん!うちでもやろうよ!」と、簡単に考えてしまいがちですが(僕たちのように)、実際運営してみると、結構大変というか地獄でした。

 

よく参考にさせてもらっているLIGブログでは1日に3本の記事をアップしており(平日のみ、1500文字程度の記事)、それくらいの更新頻度を目指して僕らも記事を増やしておりましたが、途中で挫折しました(笑)

 

最近は週に2、3本はあげる!を最低ラインにしていますが、スタッフ自体が少ないので、それでもかなりしんどいです。通常の業務を行いつつ、夜中や空いた時間に記事をつくるのですから、強い意志と、3か月やりきれば絶対結果がついてくるハズだ!という信じる気持ちは必須です。

monks-455825_640

 

 

 

オウンドメディア運営で大切な事

継続は力なり!といいますが、オウンドメディア運営においても、最も大切な事は「続ける事」だと言われています。サイト全体のアクセスがすぐにグーンと増える事はGoogle先生の構造上、現状はまず、ありえません

 

徐々に検索順位を上げていき、ある時、一気にスケールアウトし、エビぞりでアクセスが急増するようです(私達のサイトはまだそこまで辿り着いてませんが…)。まずは1年だけ頑張ってみよう!と、強い意志を持って取り組めない場合は中途半端に実行する事をおススメ致しません

dollar-exchange-rate-544949_640

 

 

さいごに

自社ホームページをオウンドメディア化して4ヶ月の効果と、大変だったことなどを簡単にまとめた事例はいかがでしたか? 記事数をしっかりと担保することが非常に大変ですが、サイトが大きくなれば自ずとファンが増え、仕事の発注も多くなりますので、引き続き頑張っていこうと思います!

 

これからもスマイルアカデミーをよろしくお願いします(^^)/

 

▼オウンドメディアにお勧め

ポータルサイト向け!Opinion利用サイト4選(ワードプレステンプレート)

 

▼Webライティングの関連記事

読まれるブログ記事タイトルの付け方!初心者向けSEOの基本

Webライティング基礎。初心者必見!5つの基本とコツ

悪用厳禁!心理学を応用したライティングのコツ(初心者向け)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中込 智喜|TOMOKI

中込 智喜|TOMOKI代表取締役CEO

投稿者プロフィール

株式会社スマイルアカデミーCEO。1984年、山梨県生まれ。早稲田大学スポーツ科学部スポーツ医科学科卒業後はリクルートにて人材コンサルティング営業として企業の採用活動に従事し、数々の賞を受賞後29歳で独立。地域活性や教育、海外事業等を通じて「世界中の笑顔を繋ぐ事で、人類をより幸せにする」為にスマイルアカデミーを立ち上げる。

テニスの実力は大学時代、庭球部(テニス部)にて団体日本一連覇に貢献するレベル。

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

関連記事

ページ上部へ戻る