人はなんで太るのか?脂肪形成と燃焼のメカニズム!

ベストボディジャパン福岡2

こんにちは!

仕事の合間にプロテインを飲んでるムキムキ型COOの小原です(^^♪

前回の『太らない体のつくり方「筋トレ+食事改善」で基礎代謝UP!』はいかがだったでしょうか?

僕たちがいつもトレーニングしたり食事に気を付けたりしていますが、

そもそも何で太る(脂肪がつく)んでしょう?

今回はそんな、素朴な疑問「脂肪の形成・分解」についてまとめてみましたー!

 

脂肪は飢餓に耐えるためのよくできた仕組み

動物は進化の過程で常に飢餓と戦ってきました。僕たちの人間の祖先も、狩りをしたり野生の木の実や果実を採って生きていましたが、必ず獲物をゲットできるとは限りませんでした。

脂肪形成メカニズム

そのため、動物は余分なエネルギーを摂取した際は、それを脂肪として蓄えて次の飢えに備えて生き延びるシステムを身に付けたのです。でも、現代の食べ物が溢れている日本においては、このシステムが肥満を増大させる原因となってしまっています!また、人間も動物と同様、生きていくために「狩りや農耕」という「運動」をするように体が作られています。その必要がなくなった現代の僕たちは、常にエネルギーの過剰摂取と運動不足の状態と言えるでしょう!(;゚Д゚)

 

環境に少しずつ順応していくとは言え、遺伝子レベルで大きく変わるのは難しいでしょう。ならば、その現状を理解し、対策が必要です!

 

脂肪は炭水化物、タンパク質と並んで「三大栄養素」と呼ばれる人間のエネルギー源の一つです。その中でも脂肪は重さ当たりのエネルギー量が格段に多く、炭水化物、タンパク質と比べて倍以上です!更に、一般的な成人の男性が何ヶ月も何も食べなくても生きていけるくらいのエネルギーを脂肪として蓄えていると言われています!( ゚Д゚)

 

重さ当たりのエネルギー量(kcal/g)

脂         肪 9.3

タンパク質 4.1

炭 水  化物 4.1

 

脂肪形成メカニズム2

 

つまり、脂肪は生きていくためにエネルギーを大量かつ長期的に保存できる高性能エネルギータンクなんです!!

 

 

脂肪の「作られ方」

脂肪は食事から直接摂取する場合と、余分に摂取したたエネルギー(特に炭水化物)から体内で作られます。こうやって得られた脂肪は、下記の図のように、脂肪を形作る「脂肪細胞」に蓄えられます。

脂肪形成メカニズム3

大隈 隆教授『脂肪の代謝とその調節』より

 

お米やパンなどの炭水化物を過剰摂取すると、下記のような流れで脂肪に。

 

■炭水化物(糖質)摂取

■消化され「グルコース」(ブドウ糖)として血中を移動します

■肝臓を通過し脳や筋肉へ

脳はグルコース(ブドウ糖)をエネルギー源としているのでそのまま使われ、更に必要になれば、肝臓に貯蔵しているグリコールを分解して脳に送ります

筋肉では、使用するグルコースをグリコーゲンに変換して貯蔵しながら適宜使っていきます

 ※肝臓に備蓄できるグリコーゲンの容量は約350kcal

    筋肉に備蓄できるグリコーゲンの容量は約1000kcal

→ 体全体では1350kcal(おにぎり約8個分)だけ!

■更に炭水化物を摂取すると高血糖状態になり、インスリンというホルモンが働いて筋肉や脳へ「もっとグルコース(ブドウ糖)を取り込め」と命令

※この時炭水化物や糖質の過剰摂取によってインスリンが機能しなくなると糖尿病の原因となります

容量を超えて溢れたグルコースは脂肪へと変換されて脂肪細胞へ蓄積

 

体はご飯・パンやスイーツなどの炭水化物や糖を受け入れるキャパは想像以上に少ないです!

運動して筋肉動かさないと!(;゚Д゚)

 

「脂肪」の分解のされ方

空腹や運動によってエネルギーを消費すると、

■脂肪は分解されて主に「脂肪酸」として血液中に放出

■筋肉などの各細胞に取り込まれた脂肪酸は、「ミトコンドリア」の力でエネルギーとして放出!

 

※運動時は筋肉や肝臓にあるグリコーゲンが先に使われます。なので、脂肪燃焼には持続的な有酸素運動が適していると言われます!

 

つまり、炭水化物や糖質の摂取を控えて運動をすれば脂肪の燃焼は速いんです(^_-)-☆

ちょっとややこしいですが、自分の体の仕組みを意識して生活するだけで「美ボディ」への一歩ですよ★

 

次回は『不用意な食事制限は逆効果!?太りやすい体に!』です!

ダイエットのために食事を減らしても中々痩せない方はチェックしてください(^^♪

 

お勧め逸品

 

ちなみに弊社ではマッチョを大量に募集しております。詳しくは「マッチョ募集|福岡求人」をご確認下さい。また、筋トレ・ダイエットの個別相談も受付けておりますので、お気軽にお問合せ下さい(^^♪



 

体づくり関連記事

太らない体のつくり方「筋トレ+食事改善」で基礎代謝UP!

無理な食事制限は太りやすい!?太りやすい体に!

脂肪を燃焼する成分・食材5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小原 明人|AKIHITO

小原 明人|AKIHITOムキムキ型 COO

投稿者プロフィール

株式会社スマイルアカデミーCOO 1985年 愛媛県生まれ
早稲田大学商学部卒業後、株式会社リクルートHRマーケティング(リクルートジョブズ)へ入社。2013年より独立し、地域活性化、web関連、子供教育関連などの事業を行い世の中を少しずつ良くできるように活動中。

小学生から大学の頃まで続けて陸上競技の練習で行っていたウエイトトレーニングを趣味で続けていたところ、知人の誘いから「ベストボディジャパン」という肉体のプロポーションを競うコンテストに参戦。筋トレ、ダイエットなどの体づくりやベストボディジャパンについての情報を発信していきます。体づくりなど、ご質問がありましたら気軽にお問い合わせください。

ベストボディジャパン2014日本大会出場
ベストボディジャパン2014関東オープン 4位入賞
ベストボディジャパン2014福岡大会 ファイナリスト
ベストボディジャパン2015関西大会 グランプリ

Instagram:akihitoohara https://www.instagram.com/akihitoohara

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

関連記事

ページ上部へ戻る